アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最後の秘策

日曜は早稲フィルの指揮者Tuttiが珍しく午後・夜の2コマ連続で行われ、
参加してきました。

本番1週間前の割には、
実質7時間以上にも及ぶ練習の間、同じことを何回も何回も注意されて、
少々心配な部分もありましたが、
そこが指揮者がもっとも重視していることだと改めて認識して、
今週末には劇的に方向性が変わってくれることを期待しています。

私も指揮者とほぼ同じことを感じたに過ぎないので、
あまり多く言うつもりもありませんが、
一点だけ、最後の秘策(?)としては、
もっと音に感情を込めてほしいということです。

一つ一つの音に対するイメージが、やはり決定的に足りないんだと思います。

でもこれは、楽器の技術とは関係なく、
誰でも、今日からでもできることだと思うんですよ。
(だから「秘策」なんです。)

特に薔薇騎士では、ストーリーがあるわけですから、そのストーリーをもっとイメージしたり、
自分が好きな人のことをイメージしたり、
この半年間の苦しかった練習を思い出したり、
大切な人・モノを失った時の深い悲しみを思い出したり、
「このメンバーでこの曲を演奏できるのはたったの1回だけなんだ!」と思ったり。。

何でもいいと思いますが、
「よっしゃー!」とガッツポーズをしたり、
「嗚呼………。。。」と頭を抱えたりと、
まず実体験として自分の心が揺さぶられたことをイメージして、
そのイメージを音にぶつけてみてはいかがでしょうか?

そうすればただの伸ばしの音も「歌」になるんだと思います。

私は一昨日、薔薇騎士を弾きながら、そのあまりの曲の美しさに、
一人で勝手に涙が流れそうになりましたよ。

まあ「実際に出ていた音の美しさ」に涙したわけではなく、
「本来の音楽の美しさ」にですけどね。(笑)

でも、私は普段の練習でも、
弾きながら胸がぎゅーっと締め付けられて
涙が出そうになることはよくあることなんですが、
みなさんはどうなんでしょう?

ロマンチックにハートを揺さぶってくる曲には滅法弱いです。

こんなの私だけ?

まああまり感情に没頭しすぎてしまうと、
周りの音が聞こえなくなったり、
周りが見えなくなったりするので注意が必要ですが、
是非一人一人が一つ一つの音を自分のハートを揺さぶり、揺さぶられながら出し、
お客さまのハートを揺さぶる演奏をしましょう!

そして、オールC-dur終止プログラム、かっこよくキメましょう!
[PR]
by conbass | 2012-11-20 12:49 | 早稲フィル

NHK番組に家族で出演します!

早稲フィル後輩からの紹介で、明後日、NHK番組にうちの家族が登場します!

11/22(木)「おはよう日本」の、6:40頃からの「まちかど情報室」です。

土曜日に我が家で撮影が行われました。

昔からよくあるボードゲームに新しい要素が加わったことを紹介する内容で、
家族6人とも少しは登場するかも。

2時間半くらいの撮影はあっという間でしたが、
たった数分の映像を撮るのに2時間半、
そしてスタッフの準備やその後の編集作業等も含めると
TV番組って膨大な時間と手間がかかってるんだなーと改めて思いました。

朝早いですが、見るなり録画するなりしてみて下さい!

いろいろ撮影したシーンがどう使われるんだろう?という裏方目線で、
私も楽しみにしています。
[PR]
by conbass | 2012-11-20 08:34 | family

ラーメンゼロ

先日、家の近くで平日昼に一人で食事する必要があり、
いつもの一蘭や山頭火とはちょっとちがうところに行ってみたくなって、
表参道ヒルズの「ラーメンゼロ」に行ってきました。

13時前に行ったのですが、4〜5人くらいの行列。

すぐ回転するかなと思ったのですが、そこは表参道ヒルズ、
なかなか回転せず、結局10分以上外で並んでました。

初めてだったので、とりあえず基本メニューっぽいベーシックゼロを注文。
d0144162_12395713.jpg

スープに調味料を一切使用しないのが売りとのことで、
かなりあさりとしたスープでした。
d0144162_1239579.jpg

ラーメン屋にしては随分ゆっくりとした時の流れで、
ささっと食べて行きたかった私にとってはギャップがありましたが、
まあ買い物途中にゆっくり食べるにはいいんでしょうね。

あ、あと子連れでは厳しそうでした。。

夜も23時までやってるようなので、
ちょっと一人でゆったりとラーメン食べたい時なんかに
また行ってみようかな。
d0144162_1239575.jpg

[PR]
by conbass | 2012-11-14 12:39 | 食べ歩き

8.5kg減量成功!

昨年の2月。

以前から徐々に体重が増えていってることは自覚していたが、
最近特に体が重いなーと思って体重計に乗ったら…
大幅に自己ベスト更新!

こりゃさすがにまずいと一念発起。

少しだけ運動したら2kgくらい減ったけど、
時間と、自分の性格から結局運動は長続きせず、
昨年11月頃に結局元の体重に逆戻り。

で、思い切って食事量を減らしてみました。

といっても、昼食の白米をやめただけ。
昼食はおかずのみ。

あと、体のリズムを整えるために、
今までずっと食べてなかった朝食を
少しだけですが食べるようにしました。

夕食は特に我慢せず、
飲むときは普通に飲むし、
仕事で帰りが遅くなったときはとんでもない時間に夕食食べたり。

それでもこの一年で8.5kg減りました!

まあ体重の一割以上減ったわけで、
体も本当に軽くなったし、
自分でも分かるくらい頬もこけたし、
何よりベルトが緩くなって、役に立ってない状態。(笑)

すぐにでも少しベルトを切ろうと思っています。

…と、公式発表した途端、リバウンドしないように気をつけないと。。

すっごいいろいろ我慢して、あれもしてこれもして…というわけでもないので、
逆にどうしたらリバウンドしないかもよく分からないのですが(笑)、
まあ少なくとも不健康な痩せ方ではないと思うので、
もう1kgくらい減らないかなーなんて思っています。
[PR]
by conbass | 2012-11-13 12:38 | ひとりごと

3ヶ月ぶりの早稲フィル

先週の土日は早稲フィル指揮者Tuttiに行ってきました。

実はフィルに行くのは8月の弦合宿以来だったので、
なんと3ヶ月ぶり!

こんなにフィルと関わらないかったのは初めてかも。

まあ、主に仕事のせいですが、
当面はあまり深い付き合いはできないのかなー。

Tuttiは、みなさんいい集中力で臨めていたと思います。

私も集中して臨めましたし、
4時間×2があっという間に経ってしまった練習でした。

でも、飯守先生にも何度か指摘されていましたが、
棒にしっかり合わせる箇所、
小節やフレーズ単位で流れを作る箇所、
アンサンブルでしっかり合わせる箇所などの使い分けが
全然できていない。

基本、早稲フィルは伝統的に真面目で、
言われたことに対する適応能力は高いので、
「棒に合わせろ」と言われればトコトン合わせてしまって音楽にならなくなってしまったり、
言われない箇所はみんな全く気付かず、素通り。。

棒の微妙な速度変化に気付かず、
傷口が広がってから気付いて、
慌てて棒に合わせようとして、
結果、棒の速度変化を追い越してしまう。

まあ「飯守先生の棒に慣れていないので」と言えばそれまでだけど、
「ここから少しずつ速くしていきますので…」と言われないとできないようでは
本番の舞台上で起きる様々な「変化」には全く対応できませんと言っているのと同じで、
それは「音楽」ではなく、ただの発表会。

3曲の中ではレプレが一番まとまっていたけど、
早稲田祭で1回演奏しているので「早稲田祭仕様」にまとまっているだけで、
飯守先生の棒とマッチしていたかというと、かなり微妙。

私自身演奏しながら、オケ側の妙な一体感と棒とのズレに随分苦慮しました。

音楽的には割といい感じだと思うので、
もう少し「飯守先生のレプレ」になるといいんじゃないかなーと思います。

ブラ1はブラームスらしい重厚さが、
薔薇騎士はリヒャルトらしい輝かしい音色が全然出ていないのが残念。

薔薇騎士はそれ以前にまだまだカオス状態でしたが、
それでも、例えばただの長い全音符をブラームスらしい、リヒャルトらしい音色で
それぞれ一人一人が弾き(吹き)分けられると、
全体の音色が全然変わってくると思うんですよね。

3曲ともそれぞれいいところまで来ていると思うので、
残り2週間ちょっと、さらに一つ一つの音符を大切に、地道に研究していくと
いい演奏会につながると思います。

私も後ろから応援しています。
一緒に頑張りましょう。
[PR]
by conbass | 2012-11-08 08:30 | 早稲フィル