アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:EGK( 63 )

プチEGK飲み

土曜の朝から午後はいつも通り(!?)外でいろいろ用事を済ませました。

自転車でさっさと回る予定が、生憎の雨のため徒歩に。

チェリーズとの3人だったのでただでさえ行動一つ一つに非常に時間がかかる上に、
「滑って転んで唇から出血事件」やら「まさかのオモラシ事件」などハプニングが多発し、
気がつけば、帰宅は夕方近くに。

その後、慌しく準備をして、我が家でプチEGK飲みを開催。

いろいろスロースタートだった気もしますが、
気がつけば2人+αで日本酒をほぼ1升飲んでしまうほどの盛況ぶり!

でも、今年演奏するベト7のDVDをみんなで見たり、
自然な流れでいろいろざっくばらんに話し合うこともでき、
内容も濃いとても有意義な一時でした。

しかも、あまりの盛況ぶりに1名終電を逃し(笑)、
そのままうちに泊まっていくことになり、
深夜遅くまで宴は続いたのでした!

おしまい。
[PR]
by conbass | 2010-03-08 08:24 | EGK

EGK忘年会

11/29(日)は夕方からEGKの忘年会@我が家でした。
d0144162_22335594.jpg

最初は4人での静かなスタートでしたが、
最終的には20人弱(+私の家族)という大所帯な忘年会になり、
EGK本番のビデオをみたりしながら盛り上がりました。

途中、ちょうど妻が用事で出かけたタイミングで
ポニョが2日間ためたウ○チを大放出するという
ハプニングもありましたが(笑)、
気がつけばあっという間に6時間を超えた大宴会になりました。

あ、途中でイチゴがVn.独奏を1曲、披露させていただきました。

実は3曲用意してあったのですが、
案の定、いざ演奏する段階になって非常に嫌がり、
何とか説き伏せて1曲だけ演奏したのでした。

眠さもあってちょっぴり無理矢理な演奏でしたが、
2月にはVn.の発表会もあるし、
人前で弾く機会は滅多にないので、
こういう機会で失敗もしながら経験を積んでもらえればと思います。

緊張から解放されたイチゴはついでに眠気も吹っ飛んだのか、
その後、いろんな人を捕まえて最後までずーっと双六をしてました。
d0144162_22335519.jpg

その間ずっと一緒に遊んでくれたなっちゃんの名前を
イチゴが覚えたようです!
(あきちゃんに続いて2人目です)

さて、今回で3回目を迎えた我が家でのEGK忘年会ですが、
今回は「一人一品持ち寄り制」を導入。

いろいろな飲み物や手作りのサラダ、パイ、
そして豆腐3丁!(鍋の具材ね、笑)まで登場し、
みんなで美味しくいただきました!

こうしたレク企画での交流を
また来年の音楽創りに活かしていければと思います。

では、よいお年を~。
[PR]
by conbass | 2009-12-03 22:33 | EGK

EGK第11回演奏会終了

日曜日にEGK第11回演奏会は無事終了しました。

まずは出演者・関係者のみなさま、
そしてご来場いただきましたみなさま、
ありがとうございました。

グレイトはいろいろちょっとした事故もありましたが(汗)、
今回目指した「ワクワク感」は本番の舞台上に溢れてましたし、
終演後のお客さまの反応を見る限り
客席にもその「ワクワク感」は十分伝わったように思います。

やっぱり本番での演奏者の集中力は練習の時よりも格段に上で、
私が指揮する際には、練習の時から常に意識している
「指揮者と演奏者の言葉に頼らないコミュニケーション」
が非常にたくさんとれて、
振っててとても楽しかったです!

終演後、演奏者からは、練習の時と同じように
「疲れた~」
という声をたくさん耳にしましたが、
練習の時とは違った達成感・充実感を含めた言葉に聞こえ、
グレイトをやってよかったと思いました。

まあ、反省することも多々あり、
来年に活かしてさらなる音楽の向上を目指していきたいと思います。

コンバースは私の練習不足からミスを連発してしまい、
お恥ずかしい限りです。。

にもかかわらず、お客さまには楽しんでもらえたようで、
それが唯一の心の救いです。。

ついでにご報告ですが、
EGK本番の翌12日に妻とポニョが無事退院しました。

EGKステリハでの
「ジークフリート牧歌~Happy Birthdayメドレー」
の生演奏&プレゼントをはじめ、
EGKの演奏会でもいろいろな方からお祝いをいただき、
本当にありがとうございました。

生活の方は今後ますますドタバタすることになりそうですが、
音楽への情熱が折れることのないよう、
頑張り、さらなる向上を目指したいと思いますので、
来年もまたEGKをよろしくお願いします!
[PR]
by conbass | 2009-10-15 00:11 | EGK

本番を明日にひかえて。

今日もハードスケジュールをこなし、ようやく家に帰ってきました。

朝から昼過ぎまではイチゴの幼稚園の運動会に行き、
午後、別件を済ませてから、
夕方、妻とポニョ(第四子)の病院にイチゴとチェリーズとでお見舞いに行き、
そのまま夜はコンバース練に直行。

さて、明日の用意は全てこれからです。。

明日はいよいよEGKの本番です。

この本番のための練習(オケ)はたったの2ヶ月弱ですが、
練習会場確保、楽譜の手配、団員の確保、グレイト研究、指揮の勉強等々の諸準備は
年明け早々からずーっとやってきていて、
ある意味、初回練習にこぎつけるまでがとても長く、
むしろいろいろ悩み苦しんだ時期だった気がします。

初回練習が始まった後は、ほぼ毎週のように練習があり、
「練習の反省→次回練習計画の立案」の繰り返しで、
本当にあっという間に本番を迎えてしまった、という感じです。

去年のEGKの「全曲乗り番」も相当厳しかったですが、
今年は今年で第四子出産や家造りと並行したEGKシーズンとなり、
スケジュール的、肉体的、精神的、、、
全てにおいて厳しかったシーズンでした。

これだけのことを乗り越えて、やっと明日本番を迎えるというのに、
毎日がドタバタし過ぎているせいか、何故か実感がわいてきません。
なんか、もったいないというか、残念な気がします。

でも、明日はなんとなく、すごく気持ちいい状態になれるような気がするんですよね。

単なる根拠の無い予感なのか?
自分の中で積み重ねてきたという自信がそう思わせているのか?
自分でもよく分かりません。

でも、、
でも!
「きっと楽しいことが起きるに違いない」というワクワク感は、
今までとは違った、新しい感覚であることに間違いありません。

この感覚を信じて、明日は舞台上の仲間たちと、
そして客席のお客さまたちと一緒に音楽を楽しみたいと思います♪


♪♪♪
EGK(Ensemble Großen Künstlers)第11回演奏会
2009年10月11日(日) 13:30開場 14:00開演
行徳文化ホールI&I(東西線行徳駅徒歩5分)
入場無料
指揮:私です!

★コントラバス・アンサンブル「コンバース」
★シューベルト/交響曲第8番「グレイト」
  平尾純(Cond.)
★ブラームス/ピアノ五重奏曲

 http://www.dab.hi-ho.ne.jp/manato/egk
 http://blog.goo.ne.jp/egkblog
♪♪♪
[PR]
by conbass | 2009-10-10 22:46 | EGK

EGK第4回Tutti

日曜日はEGKの第4回Tuttiでした。

早くも本番2週間前ということもあり、
楽章ごとに一度通し練を入れながらの練習でした。

練習時間も実質2時間強と短かったため
通し練を入れるとあっという間に終わってしまいましたが、
このタイミングで曲の流れをみんなで体感できたことは
とても良かったと思います。

私自身としても先述の「ワクワク」を通し練の中で試してみることができ、
自分なりには手応えを感じたのですが、
奏者のみなさんに伝わったかどうか…。(汗)

私のハートの部分は確実に、そして大きく変わったことは確かなので、
後はそれを指揮棒(及び体全体)で表現するスキルを研けばいい
ということですね。

残る練習はあとたったの2回ですが、
まだまだこれから頑張りますよ!

本番の舞台上、及び客席が
「ワクワク」した感動で満ち溢れることを夢見て…☆
[PR]
by conbass | 2009-09-30 19:23 | EGK

ワクワク♪

先週、散髪中にとある雑誌で
「世界を股にかけて仕事するクリエイター」
みたいな特集記事を読み、
その仕事ぶりや物事のとらえ方・考え方が
自分のそれとはまるで違うことに衝撃を受けた。

自分が経理という仕事なので、
6月まで勤めていた計画サイドだろうが今の決算サイドだろうが、
スケジュールに従ったルーチン作業が基本というのは変わりがなく、
輝きを放つ「クリエイター」達とは別世界の人間であることを実感した。

それはおいておくとして、
彼らの考え方一つ一つには「ワクワク」するものが溢れてるな~
と思った瞬間、閃いた。

「音楽もこの“ワクワク”だ!」と。

何を今さらと言われてしまいそうだが、
上記のような固い仕事がら、
そしてコントラバスという楽器の性格上、
「まずベースをしっかり」
という考え方に
音楽面でもいつの間にかとらわれてしまっていたようだ。

EGKで指揮者として音楽を創りあげていく立場としても、
「音を楽しむ」ことを標榜しつつ、頭の中では
「それは、しっかりベースをつくった上でのプラスアルファ」
という考えに自然となってしまっていたのかもしれない。

でもそれは似て非なるものだと気がついた。

奏者がワクワクする演奏をして、
それが音楽に乗って客席に伝わり、
お客さまもワクワクする!

それこそが音楽の目的そのものなのだ!

「ワクワク」というと楽しい曲のみを連想しがちだが、
全くそうではない。

短調なら悲しく心を震わせるのが「ワクワク」であり、
全ての音楽に通ずる「心の動き」とも言えよう。

そして、音楽的ベースをしっかり創ることも、
スコアを見て音楽構造を理解することも、
指揮者の棒から何かを感じとろうとすることも、
全てはワクワクする音楽創りに通じるのである。

私の頭の中、ハートの部分では劇的な変化を感じているが、
みんなでやるべきことというのはそんなに変わりはない。

「やるべきこと」の上に、
大きな立派な傘がやさしく覆い被さっただけ。

その新たに加わった「ワクワク」という傘を、
10/11のEGKでみなさんに御披露目できるかと思うと、
それだけてワクワクしてきました♪
[PR]
by conbass | 2009-09-29 19:38 | EGK

SW最終日~その2、EGK管打練~

SWの締め、夜はEGKの管打練でした。

普段よりも管打のメンバーと近い距離で曲創りができるというのは、
楽しいですし、やっぱりやりやすいですね。

普段ベースを弾いてる時も、
指揮者との距離に見えない壁を感じることはよくあるのですが、
管打の人たちもそうした違和感を感じながらTuttiを行ってたのかと思うと、
普段からその壁を打ち破るだけのパワーを
指揮者側から発信しないとダメですね。

もちろん、管打楽器奏者からも、
近距離だった管打練では感じられた気迫のこもった音楽を、
ホールの響きに頼らずに自力で
指揮者、そして客席のお客さまにも届けてほしいと思います。

---
こうして怒涛のように過ぎ去っていったシルバーウィーク。

そして気がつけば、また週末。

書きたいことはたくさんあるのに筆が追いつかないのは、
充実した日々を送っている証拠と、
前向きにとらえることにします。
[PR]
by conbass | 2009-09-27 18:01 | EGK

SW2日目~その3、第3回Tutti~

夜はEGK第3回目のTutti。

今回の練習テーマは「音を楽しむ」。

まあ、「音楽」という単語の通り、
基本中の基本なのですが、
グレイトほどの大曲になると曲の最後まで辿り着くのが大変で、
肝心の基本が二の次になってしまいがちです。

でも曲の長さに対するアレルギー(?)さえ乗り越えれば、
グレイトって構造は比較的簡単だし、
楽しい部分もたくさんあるし、
素晴らしい曲ですよね~♪

その楽しさが本番の舞台上で満ち溢れて客席まで取り込み、
お客さまが
「今日は楽しい音楽が聴けてよかった!」
と心から思える演奏がしたいですね☆
[PR]
by conbass | 2009-09-24 07:48 | EGK

SW2日目~その2、EGKコンバース初練習~

午後はEGKコンバースの初練習。

3演目のうち、一番遅いスタートですみません…という感じですが、
コンバース的にはいつも通りの立ち上がりで、それほど違和感は無し。

でも、選曲・編曲に手間取り、この日は私も含めて、みんなで初見大会。。

しかも今回書き下ろしの曲が予想以上に難しく(私だけ…)、
かなり手こずりました。

まあ、今後の追い上げで、本番はお客さまも楽しめるステージにしたいと思います。
[PR]
by conbass | 2009-09-24 01:15 | EGK

弦練

日曜夜はEGKの弦練でした。

セクション練なので、
Tuttiとは違って細部を詰めていこうと臨んだ弦練。

振り返るとずいぶん何回も何回も繰り返して調整した箇所もありましたが、
その分、私の想いは伝わったかな~と。

特に3楽章トリオの弦楽器は、
伴奏ですがグレイト全体の雰囲気を左右するキーポイントと思っています。

そのトリオを、奏者と意見交換しながらイメージを創れたことが、
弦練の最大の収穫だったかな、と。

トリオ万歳\(^O^)/

あとは、2楽章のイメージ・方向性がもう少し揃ってくれば、
グレイト全体の雰囲気が固まってくると思いますので、
今後のTuttiで調整していきたいと思います。

次のTuttiで早速、弦練の成果が出るといいですね~♪
[PR]
by conbass | 2009-09-16 07:57 | EGK