アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:音楽( 114 )

ニューイヤーコンサート終了

ニューイヤーコンサート終了しました。
出演者の皆さま、お疲れさまでした。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

フィガロ、あんなに速い演奏は初めてでしたが、練習の時の方がもっと速かったな。
オープニング曲だったからか、多少オケがひよった感あり。
でも快速フィガロも面白かった。

バッハ、これが一番大変だった。
指回りも、音程も。。
でも昔ブラ3(ブラームスじゃなくて、ブランデンブルグの3番)で
全日本アンサンブル大会優勝したこともあり、バッハも結構好きなんです。
こういう通奏低音はハマりますね!

ウィンザー、私が1年生の時の新練の曲でした。
懐かしすぎる!
そういえばその時の指揮者もそやさん。。

アリア、美しい歌声が風のホールに響き渡っているのが印象的でした。
soloヴァイオリンとの絡みも美しすぎる♪

ハンガリー万歳!、
狩り、
この2曲は演奏してても当然楽しかったですが、
どちらかといえば演奏せずに、客席で寸劇を楽しみたかったな。(笑)

ウィーン気質、これがメイン曲だったんだ。(笑)
まあ正統派ワルツの頭打ちベースも大好きです。
あっという間にここまで来ちゃったな~という感じでした。

アンコール、こちらも楽しませていただきました。

毎年、あっという間に終わってしまうニューイヤー。
「楽しみはそれくらいにして、もっと地道に勉強しなさい」
ということでしょうか。
精進します。

あ、明日も本番なんです。
みなとみらいが満席になるらしく、楽しみです。
[PR]
by conbass | 2011-02-20 02:28 | 音楽

としま×えび

今日は豊島区管弦楽団の演奏会を見に行ってきました。

曲はマラ6のみ。
指揮は海老原さん。
@芸劇。

この時点ですでに何か「圧倒的」な感じでしたが、
さらに当日座席指定で入手した座席が、何と!一列目!

まさにオケを見上げる感じでさらに圧倒されました。

自由席で一列目なんて座らないし、
指定席でも一列目は避けるだろうから、
こんなの最初で最後かも。

1st.Vnとその後ろのPerc.の一部、
そして海老原さんしかほとんど見えない。。

まさに目の前を短髪の海老原さんがカツカツカツ…と通り過ぎで、
いざ開演。

一列目じゃ、はっきり言ってオケの響きなんて分からないので、
都合よく海老原さんをほぼ真横からガン見して、
いろいろ勉強してきました。

指揮について、いろいろ新たな発見・理解もありましたが、
ここでは内緒。

いやしかし、としま、上手かった!
そして、プログラムにも海老原さん本人が書いてましたが、
としまと海老原さんのコラボも凄かった。

私が所属していた11年ほど前のとしまもすごいパワーを持ったオケでしたが、
この10年間でさらにパワーアップし、スケールが大きくなった感じでした。

当時ご一緒させていただいた人たちもたくさん乗っていて、
とても懐かしくも思いました。


~~~

いや、ほんとにすごかったんだけど、
演奏会が終わって、芸劇のあの長いエスカレーターを下りながら、
「自分のこの10年間はどうだったんだろう?」
と深く考えてしまった。

自分もあの時としまを辞めずに続けていれば、
この舞台上にいたのだろうか??
だとすると、コンバースは??
指揮は……してなかっただろうな。(笑)

としまも、先日ステリハを見た☆オケも、
それぞれスケールアップしていたけど、
自分は何か成長したのだろうか?

自分の音楽活動の中軸となるEGK(オケ)は確立されたが、
EGK(オケ)の活動期間は年間でほぼ二か月にすぎず、
その他の期間は気がつけば流浪の民みたいになってしまったけど、
大学卒業後十数年間の、音楽における一つ一つの自分の選択肢は
正しかったのだろうか?

…。

いろいろ考えてしまったけど、
「たられば」言っててもしょうがないし、
今の自分には音楽を分かち合える大切な仲間もたくさんできたし、
今、自分ができることを精一杯やって、
いい音楽を一つ一つ創っていくしかないんだな、とも思った。

~~~


あの長いエスカレーターを下りながら思考がちょっと寄り道したけど、
雨降って地固まるというか、
結果としてモチベーションはとても上がりました。

そう、目の前には、来週の早稲フィル卒演での代指揮もあるし、
今月末から3か月連続で指揮講習会もあるし、
秋にはブラ2の指揮もあるし!

目の前のことを一つ一つを精一杯やって、
その一つ一つがいい経験となって積み重なり、
10年後に
「俺って、すごいとこまで登ってきたな~」
と自分で自信を持って思えるくらいスケールアップしてみたい!
いや、してみせる!!

…と思わせてくれた、「としま×えび」のコラボでした。
[PR]
by conbass | 2011-02-05 22:01 | 音楽

☆オケステリハ

日曜午前は以前所属していた☆オケのステリハを見に行ってきました。

イチゴが生まれて以降、育児休団中ですが、
妻が一時復帰していた時などはよく本番も見に行ってました。

今回は割と久しぶりで、
しかもステリハのメイン曲しか聞けませんでしたが、
音楽的に随分まとまってるな〜という印象でした。

まあ、リハを見に行ったのは、指揮のお勉強のためでもあったのですが、
自分も指揮をするようになって初めて見た宮崎くんの指揮は、
丁寧に音楽を創っていこうという意思がよく表れた、
分かりやすい棒だったと思います。

いつかまた☆にも復帰できたらいいな〜。

実はリハ中の親子室を開けてもらって家族6人で行ったのですが、
イチゴも他の子どもたちも相変わらず演奏にはあまり興味がないようで…。

リハの休憩時間に挨拶がてら6人でホールに入ったものの、
子どもたちは早速追っかけっこ開始。。

ポニョに至っては裸足で駆け回るわ、
舞台上にまでよじ登るわ、
ホント迷惑な来客ですみませんでした…。
[PR]
by conbass | 2011-02-02 23:52 | 音楽

馬場管飲み

金曜日は2週間前にトラで出演した馬場管の飲み会にお邪魔してきました。

ベースは誰も来ないと聞いてたので、
若干ビビりながら行ったのですが(笑)、
席にも恵まれ、いろいろ楽しめました。

後半にはもう一人のベーストラとベーストップ(早稲フィルの先輩)も来るというサプライズ(!?)もあり、
そのままベース3人で次のお店へ。

しかし、一次会は大手町のイタリアン、二次会は新丸ビルと、
普段行かないようなお店で面白かった。

あと、

先輩「おい、次行くぞ!」
私「はいっ!」

という会話も最近にはなく、
新鮮でした!
(やっぱり昨今、上下関係が緩んでるというか、上からでも気を遣うことが多いというか…)
[PR]
by conbass | 2011-01-31 18:51 | 音楽

ステリハ見学

昨日はアマチュア指揮者仲間、藤田淳平氏が指揮する
交響楽団たんぽぽの演奏会のステリハを見学させていただきました。

本番は聞くことができずに残念でしたが、
ステリハだけでも音楽の一体感が伝わってきて、
指揮の巧みさを感じました。

きっと盛会になったことと思います。

今回は他の用事もあって短い時間しかステリハ見学できませんでしたが、
指揮者として、オケのマネジメントとして、いろいろ勉強になり、
今後も機会があればプロ・アマ指揮者を問わず
リハ見学したいな~と思いました。

もちろんベース弾きとしてオケで演奏しているときも、
指揮者目線でも指揮者を観察して
いろいろ技を盗もうと務めていますが、
指揮者は十人十色ですので、
いろんな指揮者を見れば見るほど知見を広げられる楽しさがあります。

日々努力ですね。
でも、楽しいです♪
[PR]
by conbass | 2011-01-23 11:24 | 音楽

ついに馬場管終了。

日曜はついに馬場管の本番でした。

個人的な結果は…まあ何とかなったかなという感じです。(汗)

ちょっと時間を持て余していたので、
開場から暫くロビーで様子を見ていたのですが、
絶え間なくお客さまが入ってきて、とても盛況でした。

団員も、受付の仕事以外の人が10人以上もロビーでお客さまを出迎えていて、
いい雰囲気だな〜と思いました。

やっぱり長く続いているオケからは、
音楽面でも運営面でも見習うべきことが多いですね!

EGKも、そうした演奏者とお客さまが一体となって創りあげる演奏会を
目指していきたいと思います!
[PR]
by conbass | 2011-01-21 00:21 | 音楽

怒涛の4連続Tutti〜その3〜

第三弾、月曜午後は今週末本番の馬場管の練習に初参加。

さすがにもう少し早く参加したかったのですがスケジュールが合わず、
この時期からの参加でもいいという了承をいただいたので…
と、一応言い訳を。

午後〜夜の長時間練習でしたが、
午後前半の曲は降り番で、夜は別練習があったので、
夕方の1時間のみ参加。

メインのショスタコはゲネ本か…。
さすがにかなり厳しい状況であります。。

練習したニールセンのヘリオス序曲、
実はニールセンの曲っておそらく生まれて初めて。

ネットで注文していたCDが日曜にようやく届き、
夜聞いてからさらおうと思ってたら、
日曜のニューイヤーの時に
「ヘリオス、激ムズだよ」
と聞かされ、焦ってCD聞いたら…

ホントに難しい!

左指が回るか回らないかの瀬戸際。。

泥縄で当日さらって、とりあえず譜面に追い付く程度にはしましたが、
練習行ったら弓順変わってたし…(涙)
と思ったら、昨日メールが来て、また弓順変わったし…(涙)
これはもっとしっかりさらわねば。

でも、綺麗でいい曲です、ヘリオス序曲。

新しい発見でした。

あと、指揮者も私より若いのに、あの馬場管をよく統率してるし、
何より棒が見やすいし、
どんな音楽をしたいのかが初対面の私にも十分伝わってきて、
非常にいい指揮者だと思います。
別の機会にまた振っていただきたい。

シューマンが降り番なのは個人的には少し残念ですが、
曲も指揮者も、あとゲネ本しかお付き合いできないのがもったいないくらい、
充実した演奏会になりそうです。

問題は、本番まであと3日、
どうやってさらう時間を確保するか、だ……
[PR]
by conbass | 2011-01-13 07:47 | 音楽

怒涛の4連続Tutti〜その2〜

第二弾、日曜はニューイヤーの初練習。

ニューイヤーは初歩的な縦の合わせとかせずに、
初練習から音楽ができるので、
とても練習が楽しい。

あと、オケ全体では年齢的に「中の上」くらいですが、
ベースパートでは珍しくいつも下っぱでいられるのが居心地いい。

まあ、楽しい曲も多いですしね。

練習段取りのドタバタ感も毎年恒例のご愛嬌。(笑)

これだけ毎年同じようなことやってたら普通ならマンネリになるのに、
何故か毎年新鮮に思えてしまう不思議。

今後の練習も、本番も楽しみです!
[PR]
by conbass | 2011-01-11 21:20 | 音楽

怒涛の4連続Tutti~その1~

この3連休は怒涛のTutti4つ!
しかもすべて違うオケ!
しびれる…

というわけで第一弾、土曜は会社のオケについに初参加。

以前も何回かお誘いは受けていたのですが、
多忙すぎたり、
去年お誘い受けた第九は残念ながら日程が合わなかったり…
といろいろあって、ようやく初参加。

しかも社員なのにトラ扱いという、
ちょっと我儘させていただいてます。。

本日の曲目はタコ5「革命」。

久しぶりに弾いたけど、やっぱりいい曲だ。

特に悩ましくうねる3楽章と、
4楽章最後の弦楽器の無機質な労働は最高。

え?ベースがオイシイのは1、2楽章でしょ、だって!?
もちろん、両楽章の冒頭とかオイシイけど、
やっぱりシビレルのは3楽章の3rd.Vn.から始まるところとかだな。

あと、新しいオケに行くとやっぱりいろいろ文化の違いがあって面白い。

○練習場所が会社の柔剣道場
もちろんタダなのはありがたいのですが、
やはり冬に板張りの上を靴脱いでスリッパ無しは足元から冷えてきます。。
バス椅子に引っ掛ける足も痛いです。。

○練習時間
13:00~17:00としか聞いてなかったので、
もしかしたら…と思い少し早めに行ったら、
やっぱり13:00チューニングでした。
外部会場じゃない強みですね。

○膝にお子さまを抱えながら演奏する人も…
まあ、そういう年代の人も多くいるオケなら自然なことかもしれません。
EGKも近いうちに…!?

ところで、この演奏会は2/20とまだ先なんですが、
チケットは抽選で全てはけてしまうそうなので、
こちらをご参照の上、
ご希望の方は1/14までに私までメールを下さい。

おまけ画像
[PR]
by conbass | 2011-01-10 02:51 | 音楽

指揮講習会@八ヶ岳山麓(12/28-29)

12/27の早稲フィル定演の打ち上げは
後ろ髪をひかれつつ、2時くらいに途中退席してきました。

しかもこの私がビール以外には手を出さず、
0時過ぎくらいからは水しか飲まないという奇行。。

というのも、翌12/28から1泊2日で指揮講習会があり、
午前中から車の運転が控えていたから。
やればできるものです。

というわけで、行ってきました、指揮講習会@八ヶ岳山麓。

本来は12/27からの2泊3日の講習会だったので
私は途中参加でしたが、
課題はベートーヴェン、ブラームス、シューマン、ブルックナーの交響曲という
ベーシックかつ実用的な曲でしたので、
曲のボリューム的にはものすごいものがありましたが、
非常に内容の濃い、充実した講習会でした。

オケは基本的にはピアノ連弾による指揮伴でしたが、
私はベースとパート譜を持参して演奏にも参加。
ほかにもVn.とFl.が演奏に参加。

いろんな人の指揮に次々に合わせるというのは
指揮者視点としても勉強になりました。

例えば、指揮と演奏がズレ始めた時に
指揮がどういうリアクションをとると演奏が元に戻り、
どういうリアクションをとると逆にオケ側の混乱が増大するか、
というのを体感できたのはとても勉強になりました。

ですが、やはりブラームスは難しい!

来年のEGKはブラ2ですが、
練習開始までに膨大な下準備をしておかないと
まともな練習はとてもできないな…という
危機感をお土産として持って帰ってきました。

でも、いろいろな勉強法、アプローチをご教授いただいたので、
今のうちから地道に下準備を積み重ねていけば
きっといい演奏ができるに違いないという手ごたえも強く感じています。

来年も指揮者としての飛躍を目指して、頑張るぞっ!
[PR]
by conbass | 2010-12-31 10:54 | 音楽