アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

感動の涙

歳のせいか(爆)、最近涙もろくなってきた気がします。

つい最近、私の心を揺さぶり、感動の涙を流した3つの出来事。


ひとつは、K-1開幕戦のアーツVSシュルト。

アーツの全盛期、あの強烈なハイキックに魅せられて、一瞬のうちに虜になった。

そんなアーツも今や37歳、衰えは隠せず、いまだにニックネームは
「20世紀最後の暴君」。
(って、21世紀になって久しいだろっ!笑)

しかも相手は絶対王者のシュルト。

これはどう考えてもシュルトの圧勝だろうと思いきや、、
粘って粘って、判定勝ち!!

いや、こう書いても何も伝わらないけど(笑)、感動したんですよ、
ホントに壮絶な試合だったし。

久々に心を揺さぶる試合をしてくれたアーツに感謝です。


二つ目は、オリックス清原の引退。

別に清原ファンというわけではないけど、オリックスファンとしては、
巨人を追い出された清原に「男の花道をつくったる」と言って
故仰木監督が亡くなる直前にオリックスに呼び寄せたという事実が
なんとも重い。

そして、10/1の引退セレモニーは文字通りの「男の花道」。

プロ野球選手として、あそこまで多くの人たちに温かく送り出されることは、
本望でしょう。

人とのつながりの大切さ、思いやりの心の大切さを再認識した
セレモニーでした。

そしてこんな年にオリックスは初めてのCS進出!

ローズが「清原さんと一緒にビールかけをしたい」と言ってたけど、
その心を大事にして、続け!快進撃!!


最後は、EGKで最後まで出演を悩んでいた人が乗ってくれたこと。

50人の人がオケに集まれば、50通りの事情があるわけで、
のっぴきならない状況であれば一言「降ります」と言ってしまえば
降りることは簡単。

その人ものっぴきならない状況の中、最後までEGKを、
そしてEGKに関係する人たちのことを気に留めてくれて、
だからこそ乗るか乗らないかを最後まで悩んでくれて。。

最後に出してくれた結論は「乗ります」。

・・・。

もう、その気持ちだけで、私は十分です。

50人のうちのたった一人かもしれないけど、
心で繋がっているかけがえのないメンバー。

一緒に演奏できることを心よりうれしく思い、
本番の楽しさを共有したいと思います。

ありがとう!

他にも、ホントに乗りたかったのに事情で出演できなくなったメンバーもいる今回のEGK。

本番の出演者だけでなく、そういう人たちの心も感じ、
ブラ4のホ短調に思いを込めたいと思います。

そして、お客さまの心を揺さぶる演奏がしたい!!


♪EGK(Ensemble Grosen Kunstlers)第10回演奏会♪
2008年10月12日(日) 13:30開場 14:00開演
大田区民プラザ 大ホール 入場無料
指揮:私です!

ブラームス/交響曲第4番
コントラバス・アンサンブル「コンバース」
  曲目:ドレミの歌 ほか
シューベルト/八重奏曲

http://www.dab.hi-ho.ne.jp/manato/egk/
[PR]
by conbass | 2008-10-10 18:33 | EGK