アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

プロ指揮者Tutti

昨日はフィルの指揮者Tuttiでした。
よく考えたら、私にとって久しぶりのプロ指揮者Tutti。
やっぱりプロ指揮者だと練習に集中できて、
オケ全体としても音楽を効率的に吸収できたと思います。

このように、自らの求心力で集中する雰囲気を作ることも
指揮者の腕なんでしょうね。
「指揮者見習い」の私にとって、
プロ指揮者Tuttiはホントに勉強になります。
修行、修行。。

一方、フィル全体としては。。
特にプーランクが、音が重いというか、モターっとしているというか、
プーランクの音のイメージができていないことが丸出し状態でしたね。

指回りは練習すればできるようになるけど、
イメージは感覚的な部分であり、
つかめてるか、つかめてないかが一目瞭然ではないので、
指導する側としても難しい部分。

一般的に言われてる「その作曲家の別の曲を聴く」というのも、
イメージをつかむ上では効果的ですね。
「ルイザミラー」なんか、「いわゆるヴェルディ!」の和音進行が
随所に見られるため、参考になります。
プーランクも、あの独特な「ぶつかる和音」「メロディユニゾン」など、
ほかの曲からも参考になる部分は多いと思います。

あと、イメージをつかむ上で重要な作業は、
やはり「一つ一つの音のオケの中での意味・役割をじっくり考える」
ことでしょう。
地道ですが、やはりこれが一番。
スコア片手にCD聞いて、自分のパートの一つ一つの音が
オケの縦の線の中で、および横の流れの中でどういう役割を果たしているのか?
その役割を果たすには、どういう音色・表現を使えばいいのか?

って書くと、いかにも難しい作業のように思えますが、
コツさえつかめば、そんなに苦しい作業じゃないはずです。
逆に、世界が広がって、音楽がより面白くなりますよ!

でも、どう始めたらいいのか分からない??
という方は、気軽に相談して下さい。
個別にお教えしますよ。

というわけで、本番まで気付けばもうあと2ヶ月弱。
新歓やフィル以外にもいっぱいやることあると思いますが、
音楽のイメージをつかむ努力も是非忘れずに。
[PR]
by conbass | 2008-03-23 13:24 | 早稲フィル