アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

3ヶ月ぶりの早稲フィル

先週の土日は早稲フィル指揮者Tuttiに行ってきました。

実はフィルに行くのは8月の弦合宿以来だったので、
なんと3ヶ月ぶり!

こんなにフィルと関わらないかったのは初めてかも。

まあ、主に仕事のせいですが、
当面はあまり深い付き合いはできないのかなー。

Tuttiは、みなさんいい集中力で臨めていたと思います。

私も集中して臨めましたし、
4時間×2があっという間に経ってしまった練習でした。

でも、飯守先生にも何度か指摘されていましたが、
棒にしっかり合わせる箇所、
小節やフレーズ単位で流れを作る箇所、
アンサンブルでしっかり合わせる箇所などの使い分けが
全然できていない。

基本、早稲フィルは伝統的に真面目で、
言われたことに対する適応能力は高いので、
「棒に合わせろ」と言われればトコトン合わせてしまって音楽にならなくなってしまったり、
言われない箇所はみんな全く気付かず、素通り。。

棒の微妙な速度変化に気付かず、
傷口が広がってから気付いて、
慌てて棒に合わせようとして、
結果、棒の速度変化を追い越してしまう。

まあ「飯守先生の棒に慣れていないので」と言えばそれまでだけど、
「ここから少しずつ速くしていきますので…」と言われないとできないようでは
本番の舞台上で起きる様々な「変化」には全く対応できませんと言っているのと同じで、
それは「音楽」ではなく、ただの発表会。

3曲の中ではレプレが一番まとまっていたけど、
早稲田祭で1回演奏しているので「早稲田祭仕様」にまとまっているだけで、
飯守先生の棒とマッチしていたかというと、かなり微妙。

私自身演奏しながら、オケ側の妙な一体感と棒とのズレに随分苦慮しました。

音楽的には割といい感じだと思うので、
もう少し「飯守先生のレプレ」になるといいんじゃないかなーと思います。

ブラ1はブラームスらしい重厚さが、
薔薇騎士はリヒャルトらしい輝かしい音色が全然出ていないのが残念。

薔薇騎士はそれ以前にまだまだカオス状態でしたが、
それでも、例えばただの長い全音符をブラームスらしい、リヒャルトらしい音色で
それぞれ一人一人が弾き(吹き)分けられると、
全体の音色が全然変わってくると思うんですよね。

3曲ともそれぞれいいところまで来ていると思うので、
残り2週間ちょっと、さらに一つ一つの音符を大切に、地道に研究していくと
いい演奏会につながると思います。

私も後ろから応援しています。
一緒に頑張りましょう。
[PR]
by conbass | 2012-11-08 08:30 | 早稲フィル