アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

夏合宿&夏休み終了

昨日で早稲フィルの夏合宿が終了し、
ぼくのなつやすみも終了しました。

今朝は早速汗だくになりながら出勤中です。


夏合宿を通じて最も気になったのは、
一音一音に対するイメージと情熱の希薄さ。

例え小節に一つしかないpの四分音符だとしても、
その前後関係や他パートとの関係から表現すべき音楽が必ずあるはずなのに、
ただ「小さい音」で奏でておしまい、みたいな。

特にラフマニノフなんて、
感情の起伏が各パート譜に複雑に織り込まれているので、
その一つ一つを情熱をもって演奏しないと、
ただの長い曲になってしまいます。

他のレギュラー曲でも、新練でも、
イメージ不足からくる表現不足は、
オケの中で一緒に弾いててもオケの外で聞いてても
非常に強く感じられました。

だいたい、一体何人の人が合宿にスコアを持って来て
合奏中にスコアを手元に置いて
アンサンブル等で気になったことがあったらすぐに確認する、
というごくごく当たり前の作業をしていたでしょうか?

合奏は個人練ではないので、
弾けた!
音が当たった!
しくじった。。
で一喜一憂する場ではなく、
オケやセクションの中で演奏することで全体のイメージを感じたり
アンサンブルを確認する場のはずです。

私は合奏の時に手元にスコアがないと
携帯をどこかに忘れてきたかのような落ち着かない気分になるのですが。。

もう指揮者Tuttiまで3週間なのですから、
早く個人練レベルの合奏から脱却して
音楽創りの合奏をしましょう!
[PR]
by conbass | 2010-08-30 08:10 | 早稲フィル