アマチュア指揮者兼ベーシスト「こんば~す♪」の想うところ、ココにあり。


by こんば~す♪

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

こんば~す♪の音楽館

こんば~す♪の演奏会情報・履歴を集めたブログ(別館)です↓
http://blog.goo.ne.jp/conbass_m
(2009.1.12 Open)

<その他ブックマーク>
EGK公式ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/egk-blog/
(2009.9.11 Open)

EGKのFacebookページはこちら↓
www.facebook.com/EGK.since1999

カテゴリ

全体
演奏会情報・履歴
EGK
音楽
早稲フィル
ひとりごと
家造り
family
食べ歩き
旅行
コンバース

ブログパーツ

NO FX NO LIFE

以前の記事

2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2006年 10月
2005年 10月
2004年 10月
2003年 10月
2002年 10月
2001年 10月

フォロー中のブログ

フミ読む月日
HAPPY☆LIFE

最新のトラックバック

第2回Tutti
from EGK
早稲フィル 2009春合..
from こんば〜す♪の音楽館
EGK第11回演奏会
from こんば〜す♪の音楽館
ニューイヤー祝祭管絃楽団..
from こんば〜す♪の音楽館
我が家の10大ニュース
from こんば~す♪のひとりごと
2008、我が家の十大ニ..
from フミ読む月日

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧

指揮者、海老原さん

だいぶ時間が経ってしまいましたが、
日曜日は早稲フィル2010春定シーズン初の指揮者Tuttiでした。

今回の指揮者は3年半ぶりの海老原さんです。

その指揮っぷりは相変わらずスゴイです。
(ご本人もこの記事を目にするでしょうから、ちょっと書きにくいのですが…笑)

何がスゴイかって、指揮の迫力もさることながら、
棒を見ればどういう音楽を創りたいのかが自然と分かってしまうというか、
体が勝手に反応してしまうのです。

同じ指揮者としては、
その動作一つ一つが理にかない過ぎてて、
自分が赤子のように思えてきて、恥ずかしくなってしまいます。。
(嗚呼、もっと指揮を勉強しなきゃ!)

ですが、「合わせ下手」な早稲フィルの本領発揮なのか、
こんな分かりやすい海老原さんの棒でも
ついていけずにずれまくってしまうというのは、
一緒に演奏していてもフラストレーションが溜まります。

今回は初顔合わせでしたので仕方ない部分もあると思いますが、
次回の練習からは海老原さんが棒で表現する音楽を
臨機応変にくみ取ってもらいたいものです。

と言ったものの、実は早稲フィルは普段、
トレーナー等に「言われたことを再現する」トレーニングは受けているものの、
「棒から音楽をくみ取る」トレーニングはほとんど受けていないので、
その意味が理解できない人がひょっとしたら多いのかも。。(汗)

せっかくの機会なので、海老原さんの非常に分かりやすい棒から
音楽を感じ取ってその場ですぐに再現するよう意識して取り組んではいかが?

一度理解できればどの指揮者の棒にも応用できますし、
早稲フィルの音楽の幅も格段に広がると思いますよ。



練習後は、恒例の海老原さんを囲んでの飲み会でした。
(私はお酒は我慢しましたよ、車ですから…)

たいへんお疲れのところ、また翌日もお忙しいと聞いていたのですが、
ちゃんとお付き合いしていただける海老原さんに毎度感謝です。

本番前に指揮者と飲みながらいろいろな話ができる機会もなかなか無いですから、
次回からは是非参加されてはいかが?
[PR]
by conbass | 2010-04-01 23:48 | 早稲フィル